ホーム >> Windows パスワードの復元 >>  Windows Password Key standard Windows パスワードをリセットする方法は?

Windows Password Key Standardの使い方-ブート可能なCD/ DVDでWindowsのローカルアカウントのパスワードをリセット

Windows Password Key Professionalの使い方 – ブート可能なUSBでWindowsのローカルアカウントのパスワードをリセット
Windows Password Key企業用/最終版の使い方 – ブート可能なCD/ DVD/ USBでWindowsのローカルアカウントやドメインのパスワードをリセット

アクセス可能な任意のPCに Windows Password Key Standard の無料体験版をダウンロードしてください。 「Windows Password Key Standard.exe」 をクリックしてから、プログラムをインストールします。そして、以下の手順に沿って、Windowsのパスワードをリセットします:

パート1、空のCD / DVD にプログラムを書き込む

ステップ1:Windows Password Keyを動かし、「参照」 をクリックすして既存のWindows Password Keyイメージファイルを選択します。ファイルは通常にデフォルトとして配置されます。

Windows Password Key イメージファイルを選択

ステップ2 : 「CD / DVD」を選択し、プルダウンリストからCD書き込みドライブを指定します。 空のCD / DVDディスクをCD-ROMドライブに挿入します。

CD/DVDを選択

ステップ 3: 「書き込む」 をクリックして、数分の後、プロセスを書き込み済みます。次に、「はい」をクリックし、書き込みが正常に完了したらCDを取り出します。

「書き込み」をクリック

パート2、起動CD/DVDでWindows パスワードをリセットする

ステップ1:パスワード保護されたコンピュータに新たに作成されたCD/DVDを挿入して、CD/DVD/USBディスクからパソコンを再起動します。「F12」を押して「Boot Menu」に入ります。リストからCD / DVDディスクを選択し、「Enter」を押します。

起動メニュー

ステップ2:保護されたWindowsインストールのID番号を入力するか、0を押して操作を続行または終了します。

0は続行、1は終了

ステップ3、保護されたアカウントの番号を入力して、パスワードをリセットしたいユーザーを選択し、「Enter」を押します。

ウーザーパスワードを選択

ステップ4、「y」を入力して操作プロセスを確認します。別のアカウントのパスワードをリセットしますか? (y / n)'。 別のアカウントのパスワードをリセットするには「y」と入力し、終了するには「n」と入力するよう求められます。 CD/DVDを取り出して、PCを再起動します。 パスワードなしでコンピュータにログインできるようになります。

「y」を入力する

他のページ
Windowsパスワード復元
製品概要
サイトマップ
サポート


お気軽にお問い合わせください!
support@lostwindowspassword.com
会社概要
SmartKeyはパスワードをリセットする技術に焦点を当て、Windowsのパスワードをリセットするツールの開発のリーダーとなっています。 もっと見る>>
言語を選択
English
Pусский
日本語
Français
Español

Copyright © 2007-2017 Windows Password Key